スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”ヘルボーイ:壱&弐”な、56作目!

逕サ蜒・0_convert_20101001181113-10
皆さん!遂に発売しましたよ!!
この日を「今か?今か!?」と待ちわびた人も多いでしょう!

「今まで興味は有ったけど、今更始めるのも、、、。」
とお嘆きだった貴女も! 今がスタートチャンス!!

今なら「セット」で更にお得な「アレ」!

「ファイナル・ファンターー」では無く・・・

「ヘルボーイ:壱」&「弐」ですよ!!!
(マイク・ミニョーラ 著)

いやー、旧作の1話からがお得な「セット価格」で
「リニューアル再販」されたんですから、
これを機に「まだ未読の方」は是非読んで見てくださいね!
そうすれば、
「ソウルテイカーのOPって、ミニョーラ感、ダダ流し過ぎね?」
とゆー会話が、明日から周りのお友達と弾みまくりますよ?

そして、絵を描いている若い皆さんの疑問。
「人物に”影”を付けたいんだけど、どうした方が良いの?」
も、読めば即、解決! つまり、
「バッサリ、大胆に容赦無く”ベタを入れろ!!”」です!

(え?
「そんなにベタだと、人物の細かいディティールとか、読者に伝わら無いんじゃ?」
ですって? 
大丈夫!!人間には「(過剰な)想像力」が有ります!
読者は瞬時に脳内でベタの中に
「こう在るべき細部」を組み立てます!

これで「読者も安心」、「作者も楽」で
正に「一石二鳥」ですよ!?

・・・まー、「この手」を使う為には、
「ベタ以外の部分で相当な技量を示さないといけない」
のですが・・・。)

そんな訳で。
ご無沙汰&お世話になって居ります、僕ですよ?
(本当は二日前にO次郎は出来てたんですが。
「一日前のお弁当を食べて、ポンポン痛くなって3時間寝込んだ」り、
「お仕事してた」りして、月を跨いで更新する羽目に・・・。
マジ、ゴメンナサィ・・・)

・・・あれ?皆様、「ポカーーン」としていらっしゃる?
・・・もしかして。
「ヘルボーイ」を御存じ無い!?
ハリウッド(?)映画にもなったのに!?(しかも二作も!)

・・・仕方ありません。
 そんな、
「有り得ねー、アメコミ マジ有り得ねー」な
「和モノ大好きっ子ちゃん」達の為に
簡単に御紹介させていただきます。

「第二次世界大戦末期のナチスの”ラグナロク計画”で
地獄から召還された”悪魔の子供”。
”ヘルボーイ”と名付けられ。
イギリスの博士に引き取られ、スクスク成長!
そんな、
「見た目はツノの無い悪魔」、
「中身は気の良いただのオッサン」
が世界中のバケモノと”仕事として”戦う」
みたいな?

個人的に、凄い影響を受けましたよ?
(受け過ぎて、
「クトゥルー神話、読まないと!?」
と思っていますよ?)
「タイトルだけ知ってるけど、まだ未読」
な人は、さあ、レッツ・購入!!
(アメコミなので、マン喫とかじゃ置いてません)

そして、最新刊まで一気呵成に読むのです!
そして、私と同じよーに、
「感想とか、色々話したいのに、読んだ人が周りに居ない」
とゆー「悶々とした気持ち」になってしまいなさい!
(いや、でも、「面白い!」筈です)

ちなみに、今回の元ネタは、
「深夜の音楽番組のインタビューを受ける新人(?)歌手」
です!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。