スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”電脳遊戯クラブ”な、48作目!

逕サ蜒・_convert_20100616155212-2
「きゅるりんアイドル ”りなんなん”だよ(星)^^」

・・・ご無沙汰&お世話様です、加山、もとい、僕ですよ?

(今、当ブログの下書き中に、”かなり書いた時点で”回線が落とされて。
”又、始めから!”とゆー状況に、、、。
カナーリ、モチべとか、色々、ダダ墜ちぎみ、でつ・・・。)

そんな、「ここから先は神の領域」な僕が今回ご紹介する漫画は。

「電脳遊戯クラブ」(小笠原 真 著)です!

内容は、(詳しくは2巻のオマケページに!)
「中学生の ”姫野アン”(唯一の常識人&ツッコミ&巨乳)は、
”電脳遊戯クラブ”(漫画部室を強奪)に所属しているものの。

毎日、部長の ”荒垣ハシラ”(狂暴&暴君&貧乳&美人)と
TVゲームをするだけ。

何故なら、”プログラムとか、出来る奴いないから!”とゆー。

そんなある日、ふとした切っ掛け(部長への盗撮)で知り合った転校生、 
”源二シン”(盗撮&貧乳マニア&チビ&わりといい人)。
彼は凄腕プログラマーだった。

彼や、シナリオやグラフィックが出来る奴(変人揃い)を強制入部させ、
遂にゲーム開発が始まる、が、、、。」
みたいな、、、。

まー、ギャグ漫画なので。
1本だけゲームを作った後、開発してる処が出てこないですが、、、。

でも、かなり面白いです!
(絵的には、少しだけ、「下手」、かな、、、。
でも、前作の 「兄、踏んじゃった」より、かなり上手くなってますよ?)
シナリオも、何気に「いい話」の時が有り、良い感じです!

あと、これは、「よい子のお友達」には秘密ですが・・・。

出てくる女の子達が、なにげに「エロ可愛い」ですよ?(また、エロ目線!?)
無論、「おぱいスキー」な当方としては、
”歩くだけで豊満な胸が揺れる!!”「姫野」ちゃんは当然として!

部長とライバルの、「江室ナミエ」ちゃんが(エロ要員なのも在り)、
「スゲーエロイイ!!」です!!(弩Mだし)
(でも、なんでいつも ”マスク”してるのだろう・・・?)

(あと、たまに出てくる「姫野」ちゃんのお母さんも、”かなりの巨乳!”
で、超エロイっスよー!!)

そんな訳で、”「おぱいスキー」も大絶賛!”な、「電脳遊戯クラブ」は、
「週刊少年サンデー」で好評連載中なので、見てみてね!

・・・いやー、優勝しましたねー、「デビィちゃん」が!!
「これを待っていた!!」とゆー感じですよー!
6月19日、是非とも!! 例の「丸藤ナントカ」(ヘビー級転向してなかった?)
ゆー奴から「ベルト奪回」してほしいです!!
このままでは、チャンピオンシップが楽しめません!!
(真輔も言ってたけど、「ヘビー級が体重絞れば挑戦できるのか!?」って
感じてしまって、モヤモヤします・・・)

ちなみに、今回の元ネタは、
タイトルが「たまOっち」で、内容はニュース記事からです^^





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。