スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”シグルイ新刊で第一部完!”な、57作目!

逕サ蜒・1_convert_20101025141757-11
・・・ハッ!
気がつけば、もう25日・・・ですか!?
いかん!

「ハートキャッチプリキュア」の映画で
ミラクルハートライトが「中学生以下限定配布」
       &
「小島選手のIWGP奪取」
とゆー「現実」を受け入れがたくて「プチ鬱」になっている間に
もう11月になりそうにッ・・・!!

「どうやって、この信じる心を”頑張って闘っているプリキュア達”に
届けたら良いんだ!?」
(ライトを貰えなかった「大きいお友達」は心の中で応援して下さい)

基本、更新が滞っております、ご迷惑をお掛けして居ります。
お世話&ご無沙汰しております、僕ですぉ。

いやー、「シグルイ」、第一部完!の新刊出てましたね。
勿論、読みましたぉ!

・・・でもなんか、どっかの記事で「御前試合」の全試合を描く、
みたいな事を見た気がしますが、
(実際、漫画の中でも別の試合の人とか、少し出ていましたが)
「超ジックリ堪念」に描かれているので・・・。

「案の定」、第一試合決着後、「終了!」してしまいましたょ。
色々、「超名言」とか生み出し続けていた作品なので、
(「~喃」とか)少し寂しいですねー。

しかし、「あの!」、最後の結末は・・・。
(未読の方の為、いつもの”ボンヤリ表現”ですが)
話の流れ的には「当然の帰結」なんでしょうが。
・・・今も、すっごい「モヤモヤ」しています・・・。

まー、原作の「南条先生」が伝えたかったのって、多分、
「こーゆー気持ちになる事」なんでしょーけども。
(そこから派生するイデオロギー的な事は、先生の「小説」を
読んでないので、解りませんが)

・・・でも、それでも、「こーゆー気持ちを味わえた」のは
よかった気がしましたよ?
人によって、「アレは無いだろ!?」とか気分を害すかも、ですが。

(まー、基本、山口先生が描くと
「過剰に面白く」読めてしまうので。
「えー?なんか読み進めるの、キツそう」
とゆー未読の方も大丈夫ですぉ)

ちなみに、今回の元ネタは、「仮面ラOダーオーズ」とか、です!
(なんか、「オーズの面白さ」が解らなくて、最近は
飛び飛びで見てます・・・。)

PS:「オレンジ豚ヤロー」こと「小島選手」が
IWGPを奪取しました・・・。
・・・あー、また新日に「暗黒時代」が到来してまうのか・・・?
(案の定、
「チャンピオンなのに全戦不出場」らしいですし)
小島氏は「永久王者」とか抜かしてますけど・・・。
個人的に「低級王者」ですよ。
・・・暫らく、(年末でもあるし)
「冬の時代」が続く、のか・・・?
いや、今こそ「太陽の天才児」がッ・・・!?(願望)
(キュアサンシャインの事では有りません)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。