スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”拳闘暗黒伝 セスタス”!な、49作目!

逕サ蜒・_convert_20100625171200-3
「ユン ユン ユン」
「ユン ユン ユン」・・・


・・・はッ!!
スミマセン、つい、
最新の ”UFO召喚呪文”の詠唱に夢中に為っておりました。
ご無沙汰しております、僕っ娘ですよ?

そんな、「将来の夢は宇宙飛行士!!」、
でも、出会った宇宙人は、「スクラッグ!!」
な私が、今回!「これ、面白くね?」と皆さんにお伝えしたい漫画は。

「拳闘暗黒伝 セスタス」(技来 静也 著  白泉社)ですよ?
 
内容は。
「古代ローマ時代。奴隷の少年、セスタスは、或る貴族の拳闘奴隷として訓練の毎日。
拳闘奴隷が自由を得る為には、定期的に行われる闘技場で勝利し、
ファイトマネーを得、”自分で自分の身を買い戻す”しかない。

しかし、市民の賭けの対象でも在るので、”敗北=死”に為る確率が極めて高い。
(賭けに負けた市民の”憂さ晴らし”に処刑が執行される)

全勝で勝ち続けないといけないが、当時は「階級制」も無ければ。
「ルール」も”金的&目潰し禁止”位しか無く。
当然、体格と膂力が大きい者が勝つ世界。

そんな世界で勝ち続けるため、師匠ザファルの ”現代的な訓練”により
実力をつけていく。」
みたいな? (詳しくは漫画へ!)

(あと、「皇帝ネロ」とか、一時期友達だった「ルスカ」とか、色々な登場人物が
いますが。)
兎に角、出てくる人が多い上に。
過去とか政治とか人間関係とか織り重なって、中々話が進みません!

第一部が15巻ありますが、セスタスの人生はあんまり進んでません。
(あと、師匠のザファル。凄いイイ事言うんですが、ちょっと、”説教臭い”と思う時も
有ります、、、。)

(15巻の巻末に 「09年初冬、第二部開始予定!!」と出てましたが、音沙汰が無く。

”あれ!?このまま、”永遠に、共に”フェードアウト!??”と思っていましたら。

つい最近 「ヤングアニマル」で「第二部スタート!」しましたよ!!)

なんか、「じゃ、詰まらないの?この漫画?」と聞かれそうですが。

いあ、個人的には、「すんげー面白い!!」です。
絵もキッチリしているし、話も面白いし、欠点らしい処なんか ”無い!”漫画です。
是非、読んでみてね?

(ここだけの話、第二部から読んでも大丈夫!かも!?)

ちなみに、今回の元ネタは、「ラブOラス+」&「孤Oの人」です!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。